個人再生の返済

個人再生の返済について

その後も返済が続く個人再生は、その返済が厳しく感じる人もいるみたいです。個人再生の後の返済がどう頑張っても厳しいという時には、返済を延長してもらえる場合もあるみたいですね。通常は、個人再生の後の返済というのは3年かけて行われますが、延長した場合には後2年は延長してもらえる事になるみたいです。個人再生をすると、どんなに時間がかかっても最長で5年かけて言い渡された金額の返済を終える必要があります。個人再生をする事になった人は、できるだけ延長する事なく3年で完全に支払いを終える事ができればいいですね。家計簿をつけるなどして無駄と思われる支出はなくす様にしないといけませんね。