債務整理の最近のブログ記事

過払い金と債務整理

|

債務整理を行う時に過払い金が発生している事に気づくことがあります。

金融機関はできる限り多くの利子を取って利益を得ようとします。利子に関しては二つの法律で定められています。しかし、それらの法律で決められた利子の上限金額は違います。そのため、曖昧な部分が出てきます。

そして、知らない間に不要な分の利子まで支払わされている事があります。
その事を過払いと言います。

過払い金が発生しているかどうかの確認は債務整理を行う前に確認した方が良いでしょう。

過払い金は多くの人に発生していますが、気がつかないでそのままにしている人もすくなくない様です。

事業に失敗してしまって借金が膨らみ、その事が原因で債務整理になる人もいる様です。

事業に投資する際には、後で回収できるだろうという事で多額の資金を導入してしまう人もいるでしょう。事業に利用するのであれば、少しの金額ではなく、かなりまとまった資金が必要になる事もあるかと思います。
しかし、そこに落とし穴もあります。儲けがえられない時には、借金だけが残ってしまいます。

事業においても借金をするのであれば、債務整理というリスクは避けられません。確実に返済ができるかどうか、事前によく検討する必要があるかと思います。

無理な計画を立ててしまっていないか、もう一度見直しましょう。

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30